前へ
次へ

受験にあたり準備しておいたこととは

子供の将来のためには、早い段階から良い学校で学ばせることが大切になるんじゃないかなと思い、悩みましたが小学校受験をさせることを決意しました。
親の自己満足になってしまっては意味がないし、どうしようかなと悩みましたが、良い小学校を探し説明会に行き、これは受験させるべきだと感じました。
幼児教室に通わせることにし、子供も楽しく足を運びながら学んでくれていて、子供の成長のスピードはかなり早いんだなと、我が子ながらに感心してしまいました。
小学校の受験ということもあり、親の面接もあるので、親が子供の足を引っ張ることになっては大変だなと思い、面接の練習も親子でしっかり頑張りました。
面接の日には日頃は着ないような服を着せることになるし、前もって慣れておいてもらうために、たまに着せて外出したりし、そのおかげか当日もリラックスして面接に臨んでくれたので良かったです。
無事に合格できたのも、準備をしっかりしたからだなと思います。

Page Top