前へ
次へ

教育において大事なことは繰り返すこと

教育において大事になってくることは何度も何度も同じことを繰り返すということです。
それで覚えるということになります。
社会人になりますと一度しか言わないから、ということで教育をしたりすることがあるのですが効率からいえば間違いなくそんなことができる人の方が少ないです。
確かに背水の陣のように一度だけ、という状況に追い込む事によって学習効率や覚える効率というのが良くなるという可能性はあるのですが、一度でもの事をしっかりと覚えられるような人間というのが、そんなに多いわけではないのです。
ですから、仕事でもなんでも教える場合においては、根気よく何度も教える、ということを意識しておいたほうがよいでしょう。
その手間を惜しまないことです。
それこそが重要なポイントになります。
それはよいことではあるのですが、だからといって限界がないわけではありませんから、それは注意しておきましょう。
何度もするのは必要ですが覚える側は一度で覚えるくらいの気概は欲しいです。

Page Top